人気ブログランキング |

カテゴリ:イベント( 81 )

日時:5/17(日)~23(土)日没後22時まで
会場:カエルハウスの窓の外から眺めてください
主催:「ナイト★ミュージアム」実行委員会
協力:カエルハウス運営委員会

世界的に大変厳しい状況が続いています。
小金井市内のお店も休業し、ご近所同士のあいさつも少なくなりました。
このような中、小金井市民として皆さんに何か温もりのあるもの、
新しい感性を届けられないか模索し、この展示が着想されました。

心に安らぎが生まれる。
そんな力が芸術にはあるのではないかと思います。
そしてその安らぎが、ともに明日に向けた一歩を踏み出す気持ちを育むと信じています。(「ナイト★ミュージアム」実行委員会)

展示予定ミニ作品
海外:中国/ロシア/ソマリア/マダガスカル/南アフリカ等
日本:高知/長崎/鹿児島/沖縄など



by kaeruhouse | 2020-05-18 19:00 | イベント

小金井在住のKnockさん1日だけのイラスト作品展示です。

前回とだいぶ雰囲気が違うようですよ。

ぜひ見にいらしてください。


日程:2020年1月5日(日)午後1時~4時
会場:カエルハウス(小金井市中町4-17-11)
入場無料 2回目の個展を開催します。
お気軽にお立ち寄りください。
主催:Knock

1/5(日)13時 Knock 抽象画イラスト作品 ミテミルフリ_b0196936_16474413.jpg


by kaeruhouse | 2020-01-04 16:49 | イベント
精神障害者の地域活動支援センター「スペース楽・2」で製作された手作り品の展示販売会です。
6月とこの時期、年2回、ここ数年カエルハウスを会場に3日間開催されています。
パッチワークのバック、小物入れ、なべ敷きなどなど毎回たくさんの色鮮やかな作品が並びます。
通所者の方も対面販売されますので、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。

日程:
12月11日(水)12時から16時
12月12日(木)10時から16時
12月13日(金)10時から14時
入場無料、出入り自由

主催・問合せ:スペース楽・2(NPOらく福祉会)
電話042-388-7887


by kaeruhouse | 2019-12-11 21:14 | イベント

今年も、武蔵野はらっぱ祭りに出店します。
ぜひ遊びに来てくださいね!

【日時】
11/2(土)、11/3(日) 10時~20時(カエルハウスは日没閉店)

【会場】
都立武蔵野公園 くじら山下原っぱ

<入場無料/雨天実施>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
☆カエルdeバザール@はらっぱ祭りバージョン
マイカップ、マイ食器ご持参ください!

泡盛とおつまみを販売します。

<泡盛>
おなじみのさんぴん茶割やシークワーサー割に加え、
沖縄でも最近普及しはじめたコーヒー割も紹介します。泡盛を気軽に身近に感じる新しい提案です。

<おつまみ>
オキハムのミミガージャーキー、そして豆腐よう。
ミミガーとは豚の耳で、沖縄では古くから食されています。
今回用意したのは、辺野古新基地反対のスタンスを明確に打ち出した企業として沖縄で広く愛される「オキハム」製のジャーキー。
豆腐ようは、沖縄の島豆腐を紅麹と泡盛で漬け込んだ発酵食品。
チーズのような濃厚な風味で泡盛にマッチします。
いっぺー、まーさんどー。うさがみそーれ。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
☆トークカフェ(両日、14-15時)

ゲスト:米須清真さん
(沖縄出身。小金井市民。小金井市議会意見書のベースとなる陳情書を提出)
沖縄の基地問題がテーマです。
辺野古新基地問題のほか、先島の自衛隊配備など、軍事要塞化が進む沖縄。
歴史を紐解きながら、そして、辺野古県民投票、新しい提案意見書、
国連勧告など直近の情勢も踏まえ、私たちにできることを考えます。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
☆バザールおなじみの品々も販売予定です。
国分寺ろばやさんのコーヒー・紅茶・ワッフル・チョコレート
小金井スペース楽のクッキー・パウンドケーキ
リサイクルバザー などなど


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

武蔵野はらっぱ祭り公式ホームページ
http://the-harappa.net/

11/1(金)準備・設営 11/4(月) 片づけ 
*祭り本部のお手伝いボランティア募集中です!
http://the-harappa.net/staff.html


by kaeruhouse | 2019-10-30 17:30 | イベント
10/6(日)14:00から、カエルカフェ『障がい当事者の話を聞こう!』を開催します。
八王子から障がい当事者の中
西由起子さんがゲストで参加してくれます。コーヒーなど飲みながら、中西さんと語り合いましょう。
10/6(日)カエルカフェ『障がい当事者の話を聞いてみよう!』_b0196936_12541611.jpg

by kaeruhouse | 2019-09-30 12:57 | イベント
カエルカフェ『ブラックバイトやブラック企業には負けないぞ!
                 〜労働者の権利を実例から学ぼう』

学生も社会人も、いつ当事者になるかわからないブラック就労。
DVD『ブラックバイトに負けない!―クイズで学ぶしごとのルール』でブラック就労とは何か?労基法違反とはどういうことか?を学んだ後に、330社で就労をし、何度となくブラック企業と対峙してきた経験を持つ
田村あや子さんに
・労基署 ・裁判所 ・労働組合
を活用した、対処法についてお聞きします。

上映:『ブラックバイトに負けない!―クイズで学ぶしごとのルール』
(土屋トカチ監督/ 2014年/38分/DVD)

お話:田村あや子さん(330社で就労経験あり)

日時:2019年6月29日(土)14:00〜16:00
資料代:500円(上映のためのカンパ歓迎!)
場所:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町4-17-11)
問い合わせ・主催:042-316-1511  カエルハウス 運営委員会
※人数把握のため、予約をお願いします。
6/29土14時~『ブラックバイトやブラック企業には負けないぞ!』_b0196936_12052437.jpg

by kaeruhouse | 2019-06-25 12:09 | イベント
いま我々が、平塚らいてう の活動から何を学び考えるか を参加者みなさんで話し合います。

日時:6月23日(日)14時〜16時
会場:市民交流スペース カエルハウス
(小金井市中町4-17-11-1F/JR武蔵小金井駅南口徒歩6分)
予約・問合せ:電話 042-380-8270 (info@mistral-japan.co.jp)
資料代:500円 定員25人 (資料準備のため、ご予約をお願いします)
主催:カエルハウス運営委員会 協力:ミストラルジャパ
6/23(日)14時~「平塚らいてう 連続講座」第2回_b0196936_12080085.jpg
平塚らいてう 略歴(1886-1971年)
1911年 文芸誌『青鞜』を創刊し、「元始、女性は太陽であった」を発表。
1914年 画家・奥村博と共同生活に入る。
1918年 与謝野晶子らと母性保護論争。
1919年 日本で最初の女性運動団体、新婦人協会を結成、婦人参政権
を目指し活動、昭和初期には居住地域で消
費組合を作り組合長になる。
1942年 茨城県戸田井に
疎開し農耕生活をする。敗戦後、男女同権、
戦争放棄の新
憲法と民法の「家」制度廃止を共感をもって受け止める。
1953年 日本婦人団体連合会初代会長に、また国際民主婦人連盟会
長に就任する。終生、女性の権利、平和のた
めに発言し続けた。

by kaeruhouse | 2019-06-18 12:15 | イベント
小金井在住Knockさんの初作品展です。
どんな作品が並ぶのか、どうぞお楽しみに!

日程:6月6日(木)14時から16時  
会場:市民交流スペース カエルハウス
(小金井市中町4-17-11-1F/JR武蔵小金井駅南口徒歩6分)

入場無料、出入り自由
お問い合わせMail : koganeikaeruhouse@gmail.com
by kaeruhouse | 2019-06-05 12:57 | イベント
5/11土14時~ 平塚らいてう連続講座 第1回_b0196936_17473125.jpg
終生 女性の権利、平和のために発言しつづけた 平塚らいてうについて、「平塚らいてう 孫が語る素顔」の著者 奥村直史さん(小金井市在住)を講師に迎え、映画上映と学習会から、らいてうの仕事と生涯について2回に分けて学びます。

第1回目 5月11日(土)14時〜17時
映画『元始、女性は太陽であった 平塚らいてうの生涯』の上映(演出:羽田澄子 140分 2001年)と、奥村直史さんから、らいてう の問題意識の変遷についてお話しいただきます。

会場:市民交流スペース カエルハウス
(小金井市中町4-17-11-1F/JR武蔵小金井駅南口徒歩6分)
予約・問合せ:☎ 042-380-8270 (info@mistral-japan.co.jp)
資料代:各回500円 定員25人 (ご予約をお願いします)
主催:カエルハウス運営委員会 協力:ミストラルジャパン

by kaeruhouse | 2019-05-10 17:48 | イベント
12/22(土)カナダのアート・アニメーション_b0196936_16572057.jpg
カナダは国営の映画スタジオ(NFB)を1939年に設立以来、非商業意的なドキュメンタリー映画と短編アニメーション映画を中心に制作し世界中に発信してきました。その中から代表作を4作品と、仏の作家ジャン・ジオノの短編小説を原作に世界的で評価され日本では映画館でも公開されたフレデリック・バックの『木を植えた男』を上映。全作品16mmフィルムで上映します。

<上映作品>
『木を植えた男』30分 1987年
 監督:フレデリック・バック ラジオ・カナダ制作

『コズミック・ズーム(宇宙展望)』8分 1968年
監督:エヴァ・サース カナダNFB制作

『ウォーキング』5分 1968年 
監督:ライアン・ラーキン カナダNFB

『隣人』8分 1952年 
監督:ノーマン・マクラレン カナダNFB制作

※参考上映『Universe(宇宙)』27分 1960年 カナダNFB制作(英語版/日本語字幕は付いていません)

2018年12月22日 (土) 15時
会場:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町4-17-11-1F)JR武蔵小金井駅南口徒歩6分
問合せ:☎ 042-380-8270 info@mistral-japan.co.jp)
資料代:500円/高校生以下無料
定員25人(狭いスペースため予約をできるだけお願いします)
主催:「小金井に映画館をつくろう」プロジェクト
協力:ワンズ・アイズ・フィルム、都立多摩図書館
by kaeruhouse | 2018-12-21 16:59 | イベント