平和のこと、辺野古のこと、福島のこと・・・
日本山妙法寺・僧侶
鴨下祐一さんを囲む会

とき:3月16日(水)19時から
ところ:カエルハウス(福祉会館から東へ50M)
参加費:500円

小金井の東小、東中出身の鴨下祐一さん(32歳)を囲んでの集まりを持ちます。
鴨下さんは、20代にインドへ旅行した後、2007年に出家、日本山妙法寺の僧侶となりました。日本山妙法寺の僧侶たちは国会前で安保法制に反対し座り込みを行ったり、脱原発の訴えたり、そうそう、砂川闘争の映画にも出てきました。黄色い袈裟を着て、ドンツク、ドンツクたたいている、ちょっと気になる僧侶たちです。

鴨下さんは、3・11に向けて福島への旅を行き、いったん小金井東町の実家に戻ってくるというので、声をおかけしました。そのあとは、また辺野古へと向かうそうです。彼が、どんな思いで福島、辺野古への旅を続けるのか、そこで見えてきたもの、感じていることをお聞きしたいと思います。なぜ僧侶になったのかも聞いてみたいと思います。
是非お気軽にお越しください。

よびかけ(問い合せ): 可知めぐみ
          陣内直行(090-1548-6014)
[PR]
大阪府貝塚市 家業を継ぎ7代目となる兄弟の心にあるのは
被差別部落ゆえのいわれなき差別を受けてきた父の姿。
差別のない社会にしたいと、地域の仲間とともに部落解放運動に
参加するなかで、いつしか自分たちの意識も変化し、地域や家族も
変わっていった。いのちを食べて人は生きる。
「生」の本質を見続けてきたお話を伺います。

ゲスト:
北出新司(映画『ある精肉店のはなし』の舞台 北出精肉店 店主)
纐纈あや(『ある精肉店のはなし』監督)

2016年3月3日(木) 19:00から 
参加費500円
場所:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町4-17-11)
主催:カエルハウス運営委員会
問合せ:電話 042-380-8270 メール koganeikaeruhouse@gmail.com
定員25名 できるだけ予約をお願いします。
[PR]